院内設備

  • レントゲン
  • 超音波診断装置(心臓、頸動脈、腹部、甲状腺、乳房、血管)
  • 12誘導心電図
  • 24時間心電図:不整脈、狭心症(特に異型狭心症)の時に検査を行うことがあります 。
  • 24時間血圧計 :家庭での血圧と、診療所の血圧が異なっている(白衣高血圧、仮面高血圧)ことが予想される場合に検査を行います。
  • スパイロメーター(肺機能検査):慢性閉塞性肺疾患や気管支喘息のように気道(空気の通り道)が狭くなっている病気や、間質性肺炎など肺が硬くなっている病気の診断に役立ちます。
  • 血圧脈波検査:閉塞性動脈硬化症(手足の血管が狭くなり、血液が流れにくくなる病気)の診断に必要な検査です。血管の硬さも分かります。
  • 骨塩定量:骨粗鬆症の状態を反映し、治療法の選択に役立ちます。
  • ヘモグロビンA1c測定アナライザー :糖尿病のコントロール状況を反映する、ヘモグロビンA1cの値を迅速に測定します。受診日に値を知ることにより、治療薬の変更などに役立ちます。
  • 血液凝固分析装置:ワーファリンの効果がちょうどよい状態にあるかどうか、迅速に検査結果(PT-INR)が出ます。この値によって、ワーファリンの量を外来受診時にその場で決定します。
  • 睡眠呼吸モニター(簡易型):睡眠時無呼吸症候群(SAS)の状態を評価します。検査結果によっては、さらに精密検査が必要になります。

 

他院との連携(検査について)

  • 上部消化管内視鏡(いわゆる胃カメラ):連携している総合病院の、上部消化管内視鏡検査を当院で予約できます。予約当日に内視鏡検査施行病院を受診していただき、結果は当院で説明します。
  • 大腸ファイバー:それぞれの患者さんに適した医療機関の外来を御紹介します。当院で検査予約まですることはできません。
  • MRI,CT検査:近隣クリニックの検査予約を当院で行うことができます。現在は非常に予約がとりやすい状況にあり、当日に検査できる場合もあります。結果は当院で説明します。
  • 冠動脈CT検査:上部消化管内視鏡と同様、連携している総合病院の予約を当院で取れます。結果は当院で説明します。

前川メディカルクリニック

http://www.maekawa-medical.com/ 

 

携帯ホームページ 

http://mobile.maekawa-medical.com/ 

 

ブログ

http://maekawaclinic.seesaa.net/